留学に行きたくても行けない方が準備期間として今するべき事とは?


コロナ禍の中で海外留学に行きたくても、なかなか行けないのが現状だと思います。
当スクールの生徒さんでもコロナが落ち着いたら、語学留学また海外旅行に行きたいと思っている方はたくさんいらっしゃいます。

いつも生徒さんとの会話で「ほんとにコロナのせいで~」「コロナじゃなかったら・・・」「マジ早く終わってほしい!」などいろいろ話をしながら、文句・愚痴を言っているのですが、最終的には「ワクチン接種が進めばね!」「来年には海外旅行も行けるでしょ~」など、前向きな言葉を掛け合っています。

コロナがこの先ずっと続いて、今後、海外留学に行けないわけではないので、じゃあ、行けるようになった時にのために今何をするべきか?
コロナが落ち着いたら、語学留学に行くと決めている方は、今何をしなきゃいけないか?
何事もプラスに考えて、この期間を留学準備期間と考えて、しかっかり行動していきましょう。

今、行動できる方は、留学先でも必ず成功をできますから!

私も含めて、今まで留学・ワーホリに行かれた当スクールの生徒さんはたくさんいます。
帰国後、経験談や思い出話、楽しかったこと辛かったこと、いろいろお話を聞かせてもらって、思うことは3つあります。

第一はやっぱり英語力です。

その次は行動力です。

あとは資金ですね。

英語力について

留学をする目的は人それぞれですが、必ず言えることは、英会話力はないよりかあった方がいいという事です。

英語力の上達が目的で留学したい方へ

英語の上達を目的で留学したい方は、どうせ向こうに行ったら英語の勉強をするのだったら、日本にいる間に少しでも英語を勉強した方がいいです。
日本ではなかなか英語漬けになれないし、上達できないと思っている方。

わかります!

当然、海外に住みながら英語を勉強した方が英語漬けになれるから、英会話を上達させるために留学の道を選ばれたのだと思います。
ただ、レベル1で行くよりか、レベル2で行った方がいいです。
行くまでに単語や熟語を100個でも200個でも覚えていった方がいいです。
全く英語が聞けないで行くより、少しでも聞けるようになってから行った方がいいです。
日本にいる間の隙間時間を使ってでもいいので、英語の上達を目的で留学する方は、留学してからではなく、今から行動するべきです。
少しづつで大丈夫ですから始めてみて下さい。今できる方は向こうに行ってもできる方ですから。

海外に住んで現地の文化に触れるのが目的で留学したい方へ

海外に住むことや文化に触れることが目的でワーキングホリデーや、留学したい方も、英語はできないよりか出来た方がいいです。
海外に住むということは、自分で身の回りの事はしなくてはいけないです。人と関わらないと生きていけないので、何をするにも英会話は必要になってきます。ジェスチャーを交えながら、単語・単語で何とかなる事も正直ありますが、英語が話せるに越したことはないです。

なんとなく・・でも、とりあえず留学したい方へ

なんとなく留学したい方も、英語圏に行くならやっぱり英会話は出来た方がいいですね。今は便利な世の中になっていますので、翻訳アプリや音声翻訳機などもありますが、自分で話せた方がスムーズに事が進みますますから。

受験勉強や試験対策のように1日10時間英語の勉強をやって下さい!とは言いませんが、空いた時間に10分でも20分でも、1週間に1回でも2回でもいいので、とにかく今の英語のレベルよりかは少しでも上達して、海外に行けるような行動ができればいいと思います。

忘れないでくださいね。
留学するなら、どうせ向こうで英語が、英会話が必要になるのですから。
だったら、留学に行くと決めた今から少しづつでもできる時にやっていきましょう。

行動力について

留学すると当たり前ですが、自分の事は自分でしなければいけません。
日本で生活している時よりかは自分で決断しなければいけない場面もでてきます。

友達を作るのも自分から声をかけていければいいですし、英語が話せるようになるには自分から英語で話しかけた方が上達は早いです。

語学学校で英語を勉強していても、わからない事は先生に聞きに行く行動力があった方がいいですね。
ワーキングホリデーで海外に行きたい方は、仕事を探す時は待っていても、仕事は見つかりません。自ら行動した方の方がチャンスはめぐってきます。
留学中に日本ではできない体験や経験をしていくためにも、自ら行動をした方がいいですよね。

やっぱり、海外に行けば日本にいる時よりも行動力は求められます。

資金について

ワーキングホリデーに行ってきた生徒さんの中には、現地で仕事をしながら貯金をして帰ってきた方もいらっしゃいますが、もし仕事が見つからなかった時の事を考えると、十分な資金を日本で貯めてから行ければいいですね。

海外に住んでいれば、いろいろ魅力的なイベントもあります。食事も本場でしか食べれないものや、観光や旅行も行きたいですよね。

資金不足でできなかったとなるのは勿体ないので、留学に行くまでは少し節約してでも、少し余裕のある資金を持って行ければいいと思います。

留学準備についてご質問ある方、
留学準備で英会話を少しやってみようと思った方、気軽にご連絡ください。

すべては、海外に行った時に、留学先でよりよい生活ができるためです!
今すぐ行動に移しましょう!

Follow me!

ラ・ガーデイア英会話スクールには!

東京都:福生、昭島、立川、羽村、青梅、あきる野、瑞穂、八王子、日野、国立、国分寺、小平、東大和、武蔵村山、町田、東久留米、多摩、東村山、23区内

埼玉県:入間、狭山、飯能、所沢、日高、鶴ヶ島、川越、坂戸 etc

様々な地域から通っていただいております。
英会話がはじめて、初心者の方からもたくさん通っていただいています。