海外旅行で“試着したい”の時の英語間違っていない?

海外旅行に行った時に、

「試着していいですか?」

と正しく言えていますか?

試着したい時は、May I try this on?

try on ~ で試着するになるので、

May I try this on ? 試着していいですか?

I’d like to try this on. 試着したいです。

こちらはどちらでも大丈夫です!

ジーンズなどを試着したいときは、複数になるので these を使って

Can I try these jeans on? になります。

間違いやすい「試着したい」は?

よく耳にするのは、 

✖ Can I try? です。

Can I try? でも通じますが、ネイティブの方は言わないですね。

○ Can I try this? なら大丈夫です!

✖ Can I wear this?

wear は、「着る」 という意味なので、これ着ていいですか?という意味になり、
試着というよりか、着て帰るというニュアンスになってしまいます。

✖ Can I put this on?

put on でも、「着る」という意味になります。
I will put on a jacket tomorrow. 明日ジャケットを着ます。

これはそのままずっと着ている感じなので、試着の時には使わないですね。

試着室はどこか聞くときは?

試着室は、fitting room です。

Where is the fitting room? 試着室はどこですか?

この言い方で全く問題ないですが、ちょっと丁寧に聞きたいときは

Excuse me, where is the fitting room?

Can you tell me where the fitting room is?

英語を話す時は間違いを恐れずに話さないとダメですが、正しい言い方もしっかり覚えていきましょう!

Follow me!

ラ・ガーデイア英会話スクールには!

東京都:福生、昭島、立川、羽村、青梅、あきる野、瑞穂、八王子、日野、国立、国分寺、小平、東大和、武蔵村山、町田、東久留米、多摩、東村山、23区内

埼玉県:入間、狭山、飯能、所沢、日高、鶴ヶ島、川越、坂戸 etc

様々な地域から通っていただいております。
英会話がはじめて、初心者の方からもたくさん通っていただいています。